記事一覧

リッピングとかのお話

DVDを単純にコピーしようとすると
コピーガードが掛かっている物はコピー出来ません
でも私的複製は著作権者の許諾なくできます(著作権法30条)
レンタルも同じです。レンタル料に著作権料入ってるので
じゃあどうやるの?って事で簡単に説明するよ!
(個々を詳しく説明すると書ききれないので相当端折ってます)

手順を簡単に言うと、CD/DVD→PC→CDR/DVDRです
まず最初の作業CD/DVD→PCこれを「リッピング」と言います
私が今メインで使って居るのはコレ「DVD Decrypter」
このソフトはほぼすべてのコピーガードを解除してくれます
DVDRにコピーするなら↓のISO形式でリッピング
ファイル 20-1.jpg
PC等で再生できる動画形式にする場合は↓のFILE形式でリッピング
ファイル 20-2.jpg

DVDRにコピーするなら、ISO形式のファイルを書き込むだけ
DVD Decrypterには書き込み機能も付いてます
ISO形式というのはイメージファイルと言って
DVD内の複数のファイルをDVD内と同じ構成で1つのファイルにした物
イメージマウントツールというソフトを使うと、このISOファイルを1つのドライブとして認識させることが出来ます
なので、レンタルDVDとかは借りてきたらまずPCにISO形式でリッピング
返却後、ゆっくりコピー作業を
ここの様にPCで見る場合は、リッピングの後にエンコードという作業をします
エンコードとは圧縮の事
動画圧縮にはいくつかの形式があって、それをコーデックって呼ぶんだけど
例えばYoutube対応のコーデックはVP6拡張子はFLV
Windwos標準だとWME(Windows Media Encode)拡張子はWMV
DVD-VideoはMpeg2
最近出てきた高圧縮高画質のMpeg4拡張子はMP4とか
DVDからリッピングしたままだと動画と音声と字幕がばらばらなので
それらを組み合わせる作業と、Mpeg2はきれいだけどサイズが大きいので
妥協できる範囲で別形式の圧縮をしてあげる
単純に片面1層のDVDでファイル容量は4.3GB
これをMpeg4等で圧縮して1GB程度にします

この辺のサイトが参考になるかもね
http://www.backupstreet.com/index.html
http://rip.o-oku.jp/index.html

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
公開設定